たかなみピアノ教室

ご挨拶

ある80歳代の方が『「人は何のために生きるのか」というと「人の役に立つために生きている」のです。』とさらっとお話しになった時、私もそんな風に思える人生を送りたいと思いました。

いきなり壮大なテーマ!といった感じですが…私は3歳から始めたピアノを通して少しでも人の役に立ちたいと思っています。
これまでピアノを弾いていて良かった!と思うことは数えきれないほどですが、ピアノなんてやらなければ…と思ったことは一度もありません。ピアノは心の支えであり、音楽から日々勇気づけられていることを知っています。

当教室には、未就学のお子さまからシニアの方まで幅広い年代の生徒さんが通ってきてくださっています。どなたでも、いつからでもスタートできます!ピアノという楽器を通して経験したことを「自信」につなげていくことは、その方の人生の様々な場面できっと役に立つことでしょう。
演奏力、音楽力の向上はもちろん、「ピアノが弾ける人生って素晴らしい!」と思っていただけるよう、そして心と人生を音楽で豊かに彩れるようしっかりとサポートさせていただきます。

                       
ムジカ・リーベの会 たかなみピアノ教室  主宰 高波 (なお)()

たかなみピアノ教室の特徴 

音楽的自立
どのコースも、音楽的自立=「知らない曲の楽譜を見てそれを自分で弾けるようにする力」を基本からしっかりと養います。音楽を自ら楽しみ、そして演奏を通じて「自己表現できる喜び」を感じられる力でもあります。

集中力と積み重ね~人とのハーモニー
ピアノという楽器を通して「集中力を養うこと」「積み重ねの大切さを経験すること」は、音楽以外の様々な場面でも役に立つことです。また発表会での連弾、2台ピアノやミュージックベルなどのアンサンブルでは「人との関わり“ハーモニー”を大切にすること」も学ぶ場であると捉えています。

教室パワー!
講師歴28年の経験と実績に基づいたレッスンです。発表会も通算23回を数え、発表会で門下の卒業生たちが演奏やスタッフとして活躍する姿は、在籍生の励みと希望になっています。教室を長く続けてきたからこその「つながり」は、当教室のパワー!です。

Copyright(c) 2016 Piano School "TAKANAMI" All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com